ブリスベンへの道 

夢だったオーストラリアへの語学留学の為、動き出しました!情報収集に役立てば幸いです。その他、日常を更新していきます。

LONE PINE!


LONE PINE はブリスベンにある世界最大級のコアラ保護施設です。
ほかにもいろいろな動物がいます。

学校のアクティビティで行きました。
私たちが行ったときはスタッフの人がコアラを抱っこしていて、写真しか撮れなかったんですけどガイドブックによると抱っこできるはず…です。



あと、カンガルーに餌をやりました!!
カンガルーって大きいイメージだったけど、小柄な子ばかりでとてもかわいかった!!
お手もしてくれた笑




時間があまりなくて、全部は回れなかったんですけど、他にカモノハシとかエミューとかがいるらしいです。
ブリスベンシティーからバスで30-40分くらいで着きます。先生についてきたので、何番のバスに乗ればいいのかはわかりません。すみません…
良かったらいってみてください。


BRISBANE!


昨日到着しました!!!
想像以上に日差しが強くて日傘が欲しい!!(差してる人いないけど)
でも、いい感じに風は吹いててお店の中はクーラーがんがんでむしろさむい。。。


日本にいるとき入国審査と税関がすっごく心配だったけど、英語がしゃべれなくても全然問題ありませんでした笑


入国審査はATMみたいな機会にパスポートを入れてタッチパネルですべての質問に”いいえ”とチェックして写真を撮られるだけでした。
質問は結核にかかってるとかアフリカに行ったとかだったと思言うけど、パスポートを入れた時点で日本語にしてくれたっぽい?ので読めます。
写真もセルフでカメラが光る感じです。
で、入国審査は終わりです。緊張する間もなかった笑
上手くできてない人のところに係りの人が寄っていく感じでした。



次に、荷物を受け取って税関の列に並びます。



軽くチェックされて列に分けられたんですけど、次のチェックの時に軽く質問されて終わりました。テレビでオーストラリアの税関が厳しいとVTRでよく見てたのであっという間すぎて驚きました。
私は医薬品のところと食べ物のところ計3か所くらいチェックしてたので
最初のチェックで”medicine myself”て答えて
食べ物のところで”miso soup”っていう単語が聞こえたので”yes yes”って言ったら
”OK”って言われて終了でした。荷物は開けませんでした。


もっと厳しく?聞かれる場合は机のある列に並ばされる感じでした



どちらとも簡単に終わってとりあえず一安心でした。






スーツケース

持っていこうと思っていたスーツケースがまさかの壊れて旅行から帰ってきたので急遽ACEの布タイプの飛行機に乗せられる最大のサイズのやつを購入しました。
カンタス航空は預け荷物は30Kgまでなので、最大まで詰められたらいいと思って大きいサイズのにしました。


持っていくものは、主に洋服ですね。私の場合
今のところそんなにいる?ってくらい入ってるかも......
AUSはこれから冬になるし夏でもクーラーがんがんだろうから寒いと思うんだよね
日本の夏でも半袖を着ない私ならAUSでもいけるはず!
洗濯を週1回しかできないんだったら必然的に増えちゃうじゃん。


あとは、こまごました雑貨類とか
あっちでも買えるからあんまり持ってかなくて大丈夫って聞くけど、持って行ける最大でいっても別にこまることはないだろう。。。


てな感じです。